産休 育休

育休復帰後すぐ第二子(二人目)を妊娠し、7ヶ月だけ働いて産休に入った体験記

更新日:

育休中に2人目を授かりたい…そう思っている方も多いのではないかと思います。

私ももともと2人は子供が欲しいと思っており、しかも自分が2歳差なのでできるだけ年が近い方が良いな…と漠然と思っていました。

けれど、第一子の育休中には授からず…なんと第一子の育休から復帰した2日後に妊娠発覚!

そこから約7ヶ月だけ働いて第二子の産休に入りました。

今回は私が育休復帰後すぐ第二子(二人目)を妊娠し、7ヶ月だけ働いて産休に入った体験記をお伝えします。

 

スポンサーリンク

第一子の育休を延長→育休復帰後即妊娠発覚!

第一子の育休から復帰する前に、私の息子は認可保育園の4月一斉入所の申請を出していましたが、息子が3月生まれだったこともあり保育園から落ちてしまいました。

やむなく、第一子の育休を延長することに。

その間に認可外の保育園で空きがあるところが見つかり、もともとの育休復帰から2ヶ月遅れて職場復帰することになりました。

第一子の育休から復帰した2日後…

生理が遅れていたので検査薬を試してみたところ、妊娠反応が!

休みの日に産婦人科に行ったところ、「ご懐妊ですね。おめでとうございます!」と正式に妊娠が発覚しました。

嬉しい反面、「職場に復帰したばかりなのに…どうしよう…」という気持ちが湧き上がってきました。

せっかく復帰したのに、すぐ妊娠してしまったら働ける期間は限られてしまいます。

でも…ずっと願ってきた2人の子供を持つという夢が、今実現しようとしている…!

この夢を諦めるなんてありえない。

職場には、何を言われても、誠心誠意説明し、一生懸命仕事をすることで恩返しするしかない。

そう覚悟しました。

 

つわりがひどくなってきたタイミングで第二子妊娠を上司に報告

覚悟はしたものの、いつ職場に報告するかはとても迷いました。

ただ、第一子の時よりもつわりがひどく、通勤がかなりつらい状態に…

そこで安定期はまだでしたが、上司に第二子の妊娠を報告しました。

そうしたらなんと…上司は「ききさんが体調悪いと言うのは、もしかして妊娠では…?と思っていたよ。」と。

「つらいときはリモートワークで構わない」と言ってくれたのです…!

上司と職場の理解に心から感動し、この会社に入って本当によかったと感謝した瞬間でした。

 

育休から復帰して7ヶ月だけ働いて再び産休へ

上司と会社への感謝を旨に、つわりがつらいときはリモートで一生懸命仕事をしました。

その当時の私の仕事はカスタマーサポート業務で、問い合わせの対応やマニュアル作成でしたが、それ以外にも自分がやるべきだと感じたことは言われなくても取り組みました。

なんとその姿勢を見て、これから産休に入ることがわかっているのに、会社はお給料を上げてくれたのです…!

つらいときはリモートで働かせてくれているだけでもありがたいのに…

本当に涙が出る想いでした。

会社にここまでよくしてもらって、私は「さらに仕事を頑張ろう!」と決意。

もちろん体調が悪いときはできない日もありましたが、できるときにできることを目一杯やり、産休に入ることを見越して引継ぎ資料も万全に作成しました。

産休に入る前に私の後を引き継いでくれる方が入ってきてくれ、その方にしっかり引き継ぎをして、無事に第二子の産休に入ることができました。

 

育休復帰後すぐ第二子(二人目)を妊娠し、7ヶ月だけ働いて産休に入った体験記のまとめ

今日は私が育休復帰後すぐ第二子(二人目)を妊娠し、7ヶ月だけ働いて産休に入った体験記をお伝えしました。

「会社に恵まれていていいな」と思っていただいたかもしれません。

私も、理解してくれている会社の上司や同僚に心から感謝しています。

でも、会社側が理解してくれず「会社を辞めて」と言われることも覚悟し、後悔しないように準備していたからこそ、会社にちゃんと話ができたと思っています。

まずは「自分がどうしたいか」が明確であることが最も重要で、そのかたちを実現するために手段をたくさん考えることが次に重要なことです。

私は自分にとって何が大切か、どう働きたいかが明確だったので、もし会社に拒否されたら、在宅ワークで生計を立てて行こうと思って準備していました。

自分の未来を選択するのは自分。他の誰でもありません。

自分が後悔しない道を進むために、未来を見据えて努力すれば、他の手段で必ずあなたの望んだ未来を実現できます。

うまくいかないことがあっても、負けずにもっといい方法はないか考え進んでいく。

それができれば、ママ自身も輝き、そのママの姿を見てお子さんも強くなります。

自分のために、子供のために、諦めることなく進んでいきましょう!

これを読んでくれたあなたには、この記事も参考になるかもしれません。

復帰後すぐ産休取得って可能?出産手当金や育休給付金はもらえるの?不安を解消!

スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-産休, 育休

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2020 All Rights Reserved.