妊娠・出産

2人目のつわりが終わらない…上の子のお世話や家事がつらいママへの3つのヒント

投稿日:

2人目のつわりが終わらなくて、つわりの期間が長引くと、不安やイライラがどんどんたまってしまいますよね。

上の子のお世話をするのもつらくて、上の子に思うように優しくできなかったり、当たってしまってストレスを感じることもあるのではないでしょうか。

私自身、2人目のつわりのとき、上の息子が1歳後半で遊びたい盛りでしたが、思うように遊んであげられず、申し訳ない気持ちでストレスを感じていました。

今日は2人目のつわりが終わらなくてつらいママに、何とかつらい時期を乗り切るヒントを紹介します。

 

スポンサーリンク

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒント①ご飯作りをやめよう

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒントの1つ目は、ご飯作りをやめることです。

つわりのときに最もつらいことの一つが、ご飯作りだと思います。

上の子のためにも、「栄養あるご飯を作らなくちゃ!」と思うかもしれませんが、それでママがつらくなるなら無理にご飯を作る必要はありません。

今は出前や宅配の選択肢も豊富にありますし、冷凍食品もたくさん。

↓のような出前サイトで手配したり、

↓のような宅配サービスで、しゅうに1回すぐ食べられるものを買い物に行かずに補充することもおすすめです。



また、こちらの記事で紹介している味噌汁は、火を使わず3分でできてとっても栄養が豊富!

つわりの吐き気が終わらない…栄養が摂れるか不安なあなたへおすすめの食品3選

もちろん幼児が飲む用に薄めれば、上のお子さんも↑で紹介している味噌汁や甘酒を飲めます。

ぜひ試してみてくださいね。

 

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒント②つらい時はDVDに頼ろう

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒントの2つ目は、つらい時はDVDに頼ることです。

ママが気分が悪くてつらい時は、上の子にDVDを見て待っていてもらいましょう。

DVDはディスニー英語システムのDVD教材が断然おすすめ。

値段は高いけれどよく見てくれるし、小学校高学年まで長ーく使え、お子さんの英語力の向上に繋がります。

その他にも、こどもチャレンジもやっているママも多くて定番ですよね♫

 

教材系でなく、ママも一緒に楽しみたいならU-NEXTもおすすめです。

つらい時にはDVDは強ーい味方!

うまく使ってつわりのつらい時期を乗り切りましょう。

 

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒント③体調がましな日は公園に行こう

2人目のつわりが終わらないつらい時期を乗り切るヒントの3つ目は、体調がましな日は公園に行くことです。

つわりの時は外に出るのが億劫になりがち。

でもフラつきがあまりなく、外に出れそうな体調の時は、公園で外の空気に当たると気が紛れて気分がいいことも!

それに子供は少しの時間だけでもママと散歩できたり、公園に行けるだけで大はしゃぎ。

家で遊んでいると一人で遊んでくれないけれど、公園なら自分でどんどん遊んでくれるからママもちょっと気が楽。

外にいくと疲れてよく寝てくれるし、歩けるくらいの体調の日は公園遊びがおすすめです。

 

2人目のつわりが終わらない…上の子のお世話や家事がつらいママへの3つのヒントのまとめ

今回は2人目のつわりが終わらなくてつらいママに、何とかつらい時期を乗り切るヒントを紹介しました。

つわりはただでさえつらいのに、長引くと本当に不安になったりイライラしますよね。

そんな中上の子のお世話も頑張っているあなたは、それだけで尊いです。

完璧にできなくても良い。できることだけやっていれば、それだけでママは素晴らしいです。

できるだけ無理をしないで、つらいつわりを何とか乗り越え、あなたがとっても可愛い赤ちゃんに無事に対面できることを心から祈っています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-妊娠・出産

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2021 All Rights Reserved.