ゆりかのつぶやき

忙しい子育て中のママこそ健康診断が必須!自治体のがん検診クーポンを使おう!

投稿日:

突然ですが、健康診断を毎年受けていますか?

会社勤務の方は、会社が行ってくれることも多いですが、専業主婦のママや個人事業主のママは自ら申込しないと健康診断を受けられませんよね。

日々子育てと家事、仕事に追われ、今年も健康診断受けていない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

でも、子育て世代のママこそ、子供のために必ず健康診断を受けてほしい!

今回は若い世代でも健康診断が必要な理由と、健診クーポンの活用の仕方についてお伝えします。

 

スポンサーリンク

忙しい子育て中のママこそ健康診断が必須の理由

子育てに、家事に、育児に、そして仕事に忙しいママこそ健康診断を受けてほしい理由は2つあります。

忙しい子育て中のママこそ健康診断が必須の理由①

1つ目は、もしママに何かがあった時、子供の面倒を誰が見るのかという切実な問題に直面する世代だからです。

子供にとって、ママはたった一人。

もし何か病気が見つかった時、手遅れの状態であったら、ママ自身も「これからどうして行けば…」と打ちのめされてしまいます。

その状態で毎日何も知らない子供のお世話を続けること自体体力的にも大変ですし、何よりも、精神的な不安やストレスは計り知れません。

少しでも早く自分の体の異常を把握し、適切に治療をしたり、生活習慣を見直せば、元気に子供と過ごしていける可能性は高くなります。

 

忙しい子育て中のママこそ健康診断が必須の理由②

忙しい子育て中のママにこそ健康診断を受けてほしい2つ目の理由は、健康寿命を伸ばすために生活習慣を見直しやすい世代だからです。

人間は生きている時間が長いほど、自分自身の考えや習慣への執着が強くなりがち。

だから、自分の健康状態を知って、自分をどこを改善することを生活の中で意識すれば良いかを知って行動することは、できるだけ若いうちに始めるとより変化させやすく効果的です。

異常や病気が見つからなかったことだけに着目するのではなく、より健康に生きるためにはどうしたらいいかという観点で健診の結果を受け止めると良いでしょう。

 

まずは自治体のがん検診クーポンを活用しよう!

健診を受けることの重要性はわかったけれど、では何から始めればいいの?と思っているママもいるかもしれません。

まずは、自治体から届く、がん検診クーポンを無駄にすることなく活用することから始めましょう

今は、日本人2人のうち1人はがんになると言われている時代。

がんは早期発見して治療と生活習慣の見直しを開始することが何よりも重要な病気です。

自覚症状がないがんも多いので、自治体から送られてくるがん検診クーポンだけでもしっかり使い、定期的に自らの健康に意識を向けましょう。

「え?自治体からがん検診のクーポンなんて送られてきたっけ…?」とクーポンの所在が不明な方は、お住まいの自治体の健康保険センターに確認するといいですよ。

お住まいの自治体のホームページを確認すると何歳の方がどのがん検診クーポンの対象かということも記載しているところが多いようです。

自分が今、どんながん検診クーポンの配布対象なのか知りたい方は、まずお住まいの自治体のホームページを確認してみましょう。

 

若年者向けに安く健康診断を提供している自治体も

私の住んでいる市では、U-39健診という若年健康診査を実施しています。

私は会社の健康診断がないので、毎年1回市のホームページから予約して、U-39健診を受けています

U-39健診の内容は、血圧測定、身体測定、医師による診察、血液検査のみと簡潔で、時間も30分ほどで終わります

値段は500円。

健診結果があると、子供のために収入保障保険を入ろうかななんて時にも役に立ちますので、毎年受けておくのがおすすめ

私の住んでいる市では、健診後に体組成計での全身状態チェックも無料で行ってくれます。

この体組成計でのチェックで、私は体幹の筋肉と上半身の筋肉が平均より少ないことが判明(汗)

60,70代になった時に、背骨が曲がってしまわないようにしっかり毎日の筋トレを行っていこうと決意しました。

あなたがお住まいの自治体にも健診が受けられる機会があるか、ホームページをみたり役所に足を運んだりしてぜひチェックしてみてくださいね。

 

忙しい子育て中のママこそ健康診断が必須!自治体の健診クーポンを使おう!のまとめ

今回は、忙しい子育て中のママこと健診が必要な理由と、自治体のがん検診クーポンや健診の活用をおすすめすることをお伝えしました。

「備えあれば憂いなし」ということわざがありますが、病気はたとえ備えがあっても不安はつきません。

けれど、自分の健康状態を知る習慣をつけ、いざという時のためにしっかり対策しておくことで、不安を小さくすることはできます。

可愛い子供のために、いざという時にしっかり備えるため、自治体のがん検診クーポンだけでもちゃんと使い切りましょう

お互いに健康で、子供の成長をしっかり見届けられるように努力していきましょうね♫

スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-ゆりかのつぶやき

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2021 All Rights Reserved.