生活の知恵

引っ越しを楽にする方法は、不用品回収/処分までしてもらえる業者を選ぶこと!

投稿日:

小さな子供がいるのに、引越しが決まった…!

子供のお世話や家事をしながら、引越し準備を進めるなんて本当に大変ですよね。

でも、引っ越しを楽にする方法があるんです!

今日は赤ちゃんや幼児がいて、引越を少しでも楽にしたいママにおすすめの引越業者をご紹介します

 

スポンサーリンク

引っ越しでやることは?なぜ引越は大変?

引越が大変なのは、引越に伴ってやることがとにかくたくさんあるからです。

子供がいるママの引越でやることはざっとこんな感じ。

引越前

  • 新しく住む場所の保育園や幼稚園情報を集める
  • 引越業者を決める
  • 引越先に持っていく物いかない物を決める
  • 引越先に持っていかない物は処分を手配する
  • 引越先に持っていく物を箱詰めする
  • 住んでいたところの電気・水道・ガス・インターネットなどを止める手続きをしておく
  • 新しい家で引越後電気・水道・ガス・インターネットなどを使用開始する手続きをしておく
  • 役所に転出を届け出る

引越当日

  • 引越業者の対応
  • 引き渡し前に住んでいた家を掃除をする
  • 新しい家ですぐ使う物を荷ほどきして使えるようにする

引越後

  • 役所に転入を届け出る
  • 荷ほどきする
  • 車のナンバープレートを変更する
  • 幼稚園や保育園の情報を集める

こうやって見るだけでも、「やることが多い…」と思われるかもしれませんが、実際には一つ一つの作業にもっと時間がかかるため、数倍大変に感じると思います。

この中で特に大変なのが、

  • 引越先に持っていく物いかない物を決める
  • 引越先に持っていかない物は処分を手配する
  • 引越先に持っていく物を箱詰めする

の3つ。

毎日の生活の中ではあまり気づきませんが、意識しないうちに物はどんどん溜まっています。

特に小さな子供がいると、ベビーグッズや、子供のぬいぐるみ、おもちゃなどが気付いたら膨大な量に…

気づいたら実は年齢にあっていなかったりする物もあるので、引越を期に処分してしまいたいですよね

処分するとなると、

  1. 自治体の決まりにしたがってゴミに出す
  2. メルカリなどのフリマアプリで売りに出す
  3. 不用品買取の会社に回収を依頼したり持ち込む

などの方法があります。

でも…自治体の決まりにしたがってゴミに出すのは、場合によってはお金がかかる。

フリマアプリで売るのは、引越までに売れるか売れないかわからないし手間がかかる。

不用品回収の会社に持ち込むのは、なかなか時間が合わない。

などのデメリットが…

こんな頭が痛い状況を解決してくれるのが、引越の時に不用品の買取や引取まで行ってくれるトレファク引越です!

 

引っ越しを楽にする方法は、不用品回収/処分までしてもらえる業者を選ぶこと!

引越でやることを整理して、引越をより大変にするのが不用品の処分だということをお話ししました。

でも、トレファク引越なら、引越当日に不用品の買取や処分までしてくれるので、手間が一気に省ます

その理由は、お見積もりの時に、引越についてだけでなく、不用品買取・処分までお見積もりしてくれるから。

もし、子供が生まれて小さくなった洗濯機や冷蔵庫などの家電があったら、不用品買取の見積もりをしてもらうと、値段がついて引越代金がお安くなることも!

その他にも、大型家具、家電、インテリア・贈答品、スポーツ・アウトドア用品、楽器は買取の対象なので、不要な物があれば全て見てもらいましょう。

見積もりの時に、引取対象の物、引取対象で無い物も教えてもらえるので、引越当日にあたふたせずに済み安心ですね。

引越や買取処分のお見積もりはもちろん無料なので、まずは問い合わせをしてみましょう!

[トレファク引越]引越・買取・処分を一括見積

引っ越しを楽にする方法は、不用品回収/処分までしてもらえる業者を選ぶこと!のまとめ

今日は、引越を楽にする方法として、トレファク引越を紹介しました。

私自身、トレファクさんに何度かお世話になっていますが、お見積もりも丁寧で説明もわかりやすく、いつも安心してお願いしています。

小さな子供を抱えるママにとって、本当に引越は負担が大きいです。

その負担を少しでも抑えるために、ぜひトレファク引越を活用してみてくださいね。



スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-生活の知恵

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2021 All Rights Reserved.