ゆりかのつぶやき

生理がしんどくて毎回ストレス…みんなどうしてますか?

更新日:

女性の悩みで多いのが、生理の悩みではないでしょうか。

私自身、本当につらい方と比べたらましなのかもしれませんが…毎月の生理がとっても憂鬱

特に、小さな子供がいると、子供をお風呂に入れたりするの、とてもつらくないですか?

今回は私の生理の悩みを気のおもむくままに書かせてもらいます。

 

スポンサーリンク

私の排卵〜生理の症状

私は排卵の日、下腹部がパンパンに腫れる感覚と、キューっと引っ張られるような痛みがあります。

この排卵の痛みが毎回とってもつらくって。

ただお腹張ってるなーぐらいで、ましな日もあるのですが、布団にこもって1〜2時間冷や汗かいて痛みを我慢することも。

そして排卵日をすぎると、気分が一気に入れ替わってしまうのがわかります。

排卵日前は結構頭もスッキリ、なんでもサクサクできる♫

けれど、排卵日がきたら、「ああ…また始まる…」という思いと同時にネガティブスイッチON。

なので生理の2週間前くらいから、イライラが止まらない…(涙)

子供にもたくさん怒ってしまうし、怒ってしまう自分にもイライラするし…

思うように仕事や家事を進めたいのに、なんだか手間取ったりするし…

どうしようもない負のスパイラルに入ってしまいます。

20代の時は特にイライラがひどくて…それに比べたらだいぶ「生理がくるまでの我慢」と思えるようになったかな

それでも嫌で、子供を2人産んだ今はさっさと生理終わってほしいと真剣に思ってしまうことも。

たぶん、俗に言うPMS(月経前症候群)だと思いますが、これって、治す薬ないですものね。

「ピルを飲んで改善したよ!」と友達が教えてくれましたが、高いし…薬をずっと飲むということに抵抗もあり…(元MRなのに)

毎月なんとかという思いで乗り切っています。

生理がきてからの腰やお腹の痛みは、布ナプキンにしてからだいぶ感じなくなりました。

布ナプキンにしてから、ナプキンのスレなどで痛みを感じることもなくなったので、生理がきてしまえばまだましなのが私。

だからもっと生理痛が酷くてつらい方とか、本当に、生きてるだけですごいと思う…

毎月毎月どんなつらさを感じているのかと思うと涙が出そうです…

 

ルナルナと旦那さんの理解が本当にありがたい

私は生理周期の把握のために、アプリのルナルナを使っています。

ルナルナを使い出したのは5年ほど前。

使う前は、生理周期の把握が曖昧だったのですが、ルナルナを導入して数ヶ月経った頃から、ルナルナのいう通りにちゃーんと生理がくるように。(不思議)

これでだいぶリズムが掴めるようになって、生理終わりに意図的に家事や仕事を集中してやって、生理前にゆっくりできるように工夫するようになりました。

あと、つらい時は、ルナルナに掲載されている生理ちゃんを読んで、「みんなこんなつらい思いしてるんだ。私だけじゃない。頑張ろ。」って勇気をもらっています。

あと、うちは旦那さんが本当に優しく…かなりありがたいです。

旦那さんがすごいなと思うのは、「男性に生理の痛みは絶対にわからない。だからこそ、軽く考えたり、ほんとなの?って疑ったり絶対しない。」という姿勢。

そんなに痛いの?とか、本当につらいの?とか疑うことなく、私がつらいという事実を、そのまま受け入れてくれるのです。

子供のお風呂も、できるだけ生理の時期は頑張って入れてくれます。

旦那さま、本当にありがとう。

 

終わりに

今日は私の生理に関する弱音を書かせてもらいました。

生理は大切なことだし、正直、生理がなかったら楽なのに…って思ってしまうことも多々あります。

みなさんはどうでしょうか?

こういうことが、オープンに話せて、男性も女性も痛みが分かり合える社会になっていくことを願っています。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-ゆりかのつぶやき

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2021 All Rights Reserved.