ゆりかのつぶやき 自分探し

子育てしながら在宅で仕事もするコツは?どうしたらそんなに頑張れるの?

更新日:

ママは子育てに家事に、毎日本当に大変…

そこに仕事も…となると、さらに大変になると思う方も多いようです。

私自身、子育てと家事に加え仕事をしていますが、専業主婦の友人から「仕事をしているなんて本当にすごいね」と言われることも。

在宅ワークを志すママから、どうすれば子育てしながら仕事もできるのかコツを教えてほしいと言っていただいたので、今日は仕事と子育てと家事を両立する私なりの方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

子育てしながら在宅で仕事もするコツ①なりたい自分、なりたい家族のビジョンをしっかり描く

子育てしながら在宅で仕事もするコツの1つ目は、なりたい自分、なりたい家族のビジョンをしっかり描くことです。

子育てや家事は本当に大変…

それにプラスして何かをするとなると、自分がやる意味をしっかりわかっているものでないと行動ができません。

なので、なりたい自分、なりたい家族のビジョンを描いて、「なぜやるのか」を自分にしっかりインストールすることが重要です。

やる理由が明確で、それによって得られるものがわかっているものであればあるほど行動が加速します。

まずは、自分がどこに向かうのかを設定しましょう。

 

子育てしながら在宅で仕事もするコツ②ビジョンに沿う仕事を見つける

子育てしながら在宅で仕事もするコツの2つ目は、ビジョンに沿う仕事を見つけることです。

当然ですが、①で描いたビジョンを実現できる仕事であれば、やる気が出るはずです。

でも実は、理想はありつつも、今の仕事がかけ離れている…という人は世の中にたーくさんいます。

あなたはどうでしょうか?

気づかないうちに、「収入のため」「家族のため」だけを考えて仕事を選んでいませんか?

もちろん収入や家族のことを優先することが、①で描いたビジョンを達成するためにつながっている場合もあるので、そうであれば問題ないでしょう。

でももし①で考えたビジョンと今やっている仕事、もしくはやりたいと感じている仕事がかけ離れているなら、ビジョンに沿うものを探してほしいと思います。

 

子育てしながら在宅で仕事もするコツ③ビジョンに沿わないものはやめる

子育てしながら在宅で仕事もするコツの3つ目は、ビジョンに沿わないものはやめることです。

最初ビジョンに沿うと思って選んでも、実際にやってみると「想像と違った…」と感じることは少なくありません。

そう感じたら、迷わずにスパッとやめてしまいましょう。

もし今嫌でも、やり続けてビジョンに近づくことがわかっているなら続けてもいいと思います。

けれど、もうビジョンとかけ離れていることがわかってしまったなら、迷わず他の方法を探すことをおすすめします。

私自身、自分のビジョンに沿わない仕事は辞めてきました。

正社員の仕事もすでに3社目。

在宅の副業は10種類以上行って、自分が続けたいと思ったものだけ続けています。

「どうしたらビジョンを実現できるか?」を自分に問い、沿わないものはやめる。

もちろん、収入が途切れてしまうと困る場合もあると思うので、その場合は続けながら他を探して、次はこれをやろうというものが決まってからやめるのもいいと思います。

大事なのは常にビジョンを意識して、自分がそこへ向かっているかを確認し、取捨選択することです。

 

子育てしながら在宅で仕事もするコツ④自分のペースを知る

子育てしながら在宅で仕事もするコツの4つ目は、自分のペースを知ることです。

やりたいことをやっていても、自分のその時の調子でどうしても「波」が出ることがありますよね。

私の場合は、生理周期が自分の調子に大きく関係していて、どんなにやりたいことをやっていても生理前の1週間は普段ならできることができなくなったり、作業効率が格段に落ちてしまったり…

なので、自分自身の生理日をアプリのルナルナで管理して、1ヶ月の予定を決めるようにしています。

生理前1週間は、できるだけ在宅の仕事を入れない。

入れるとしても、自分の調子が悪い時でもできそうないつも慣れているものにするなど工夫をしています。

そうしないと、ただでさえ家事育児が大変なのですぐに体調を壊してしまったり、メンタルが落ち込んでしまうからです。

誰だって調子の波はあるので、ご自身にはどんな波があるのか、どんなことがきっかけで調子が悪くなるか観察してみると意外な気づきがあるかもしれません。

ぜひやってみてくださいね。

子育てしながら在宅で仕事もするコツ⑤自分にとっての子育てと仕事のベストバランスを考える

子育てしながら在宅で仕事もするコツの5つ目は、自分にとっての子育てと仕事のベストバランスを考えることです。

いざ仕事をはじめてみると、当然子育てや家事に割ける時間が少なくなります。

そのため、一時的にバランスが崩れたように感じることも…

でもだからすぐに仕事を諦めてしまうというのではなく、「自分にとってベストなバランスは何か?」を考え、そのバランスに近づけようと努力すると生活が描いていたビジョンに近づいていきます。

私自身、仕事を詰め込みすぎて、「これでは子供との時間が少なすぎる…」と気づき、仕事を削ったことも。

逆に私の場合は何も仕事がない状況だと、子供と過ごす時間に身が入らないため、仕事が0でも自分が心地よくないということがわかりました。

ご自身が心地いいバランスはどこかをいつも探りながら毎日を過ごしてみてくださいね。

 

子育てしながら在宅で仕事もするコツは?どうしたらそんなに頑張れるの?のまとめ

今日は子育てしながら在宅で仕事もするコツは?どうしたらそんなに頑張れるの?という質問について、私の経験から考えたことをお伝えしました。

ママは、ママである前に一人の人間。

人間は自分が自分の好きなことでお金が稼げていると、自然と笑顔が多くなり、毎日が楽しくなると私は思っています。

自分にとって自分が輝けるのはどんな瞬間か?を考えることを忘れずに、家族のことも大切にしながらご自身にとって一番いい道を選択してもらえたら嬉しいと感じます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



LINE@始めました

小さなお子さんがいるママのダイレクトな声を聴きたくて、LINE@を始めることにしました♫

私からは、ブログの更新情報や、セミナーの先行予約情報、ききゆりかの独り言などを配信する予定です。

私自身、子供が産まれてから、仕事や家計のこと、子供の育て方などたーくさん悩みが出てきて、でも近くにすぐ聞ける人がいなくて、SNSやネットでの繋がりがとても貴重でした。

・こんなことで悩んでいます。
・こんなときどうしましたか?

など、あなたの今悩んでいることをメッセージしてくれたら、ブログ記事にして回答したり、悩みを解決するセミナーを企画したいと思っています。

ぜひおともだち追加してくださいね♡

Instagramとtwitterも始めました^^

Instagram: kiki.yulica
twitter: @kikiyulica

フォローしてもらえたら嬉しいです♡

  • この記事を書いた人
kikiyulica

kikiyulica

夫と2人のこども、トイプードルの4人と一匹暮らし。 子育てしながら在宅ワークでキャリアを継続。

-ゆりかのつぶやき, 自分探し

Copyright© 輝くママLifeのつくり方 , 2021 All Rights Reserved.